​提携企業

 

​ 不動産は唯一無二の商品で同じものは2つとしてありません。所有者によって不動産の意味合いや価値は変化し、さらにはその土地や建物の歴史によっても価値が変化します。ですから多くの知識や経験を踏まえて、様々な角度から不動産を取り扱うことで、不動産の最有効利用が可能になります。

 また、不動産取引には地政学的要素だけではなく宅建業法、税制、登記、設計、土地家屋調査、測量、工務店、リフォーム、設備工事数えきれないほどの要素が複雑に絡み合います。その為、弊社では、弁護士、司法書士、税理士、行政書士、測量士、土地家屋調査士、ディベロッパーや工務店、生命保険、損害保険など多くの企業との誠実な連携が重要であると考えております。​弊社と取引のある企業の一部をご紹介します。