Search
  • 良太郎 青木

チラシを横浜市内に配布しました



セカンドオピニオンチラシ
.pdf
Download PDF • 526KB

これを知らずに安売りしていませんか?※知っている人だけ3人に1人は得をしています。


「あの人」が、隣の家より100万円も高く自宅を売却出来た理由を知っていますか?


「不動産売却は難しいから有名企業の方が高く買ってくれる」そんな間違いをしていませんか?このチラシを読むのに3分、実際の相談に30分だけ時間をください。あなたの大切な不動産資産をいまの査定額よりも100万円高く売却する方法をお伝えします。


 初めまして、私はこのエリアを担当しております営業担当で宅地建物取引士の青木と申します。不動産業界歴は16年で、これまで数百の不動産取引に携わってきました。

 数多くの取引を扱うなかで気づいたことがあります。多くの方にとって人生で一番大きな取引である不動産売却のタイミングというのは意外にも突然やってくるケースが多いということ。そして、売り方がわからない多くの人が営業マンに言われるままに非常に安い価格で売ってしまうという事です。不動産業界にいると、大手不動産会社の社員さんから「この前あそこ買った(売った)んだけど~」という話をよく聞きます。そして、「えー!?そんなに安く買った(売った)の!?」という話になります。不動産価格という正解の価格が無い商品だからこそ、査定や流通の仕組みを知っているかどうかで時には数百~千万円もの価格の違いが生まれます。


買取査定の仕組み教えちゃいます。

そもそも、どうやって不動産の買取価格が決まっているのかを知っていますか?一般的には多岐にわたる算定方法があります。インターネットを検索すると不動産鑑定士が用いる『取引事例比較法』『収益還元法』『原価法』…という算定方法が出てくると思います。でも実は一般的な戸建てやマンションの買取査定をする際には、これらの方法を調べてもあまり意味がありません。一般的に流通している不動産の価格は最終的な売却可能価格からの逆算から決められているのです。そこは中古本の買取や中古車の買取と一緒です。ただし、金額が大きい事、持ち運びが出来ず流通が限定的である事、解体、修繕、建直し、分譲、税制、民法、宅建業法などが複雑に絡み合うので一概には決められないところがあります。ですが、査定額は簡単に決まります。例えば…マンションを買い取ってリノベーションをする場合「失敗して売れ残っても3,000万円まで値下げしたらさすがに売れるでしょ、だから買取価格は1,600万円ですね」実務的にはこんな感じで決まっています。もちろん先ほどあげた項目の全ての費用を正確に算出した上で導き出されてますので、査定には通常何日もかかります。



不動産売却を考えている方、既に他社に依頼をしてしまっているあなたこそ

査定額アップのチャンスです。裏面を読むのにあと数分間お付き合いください。



じゃあ100万円高く売るための最も簡単な方法って…

 ここまで読んでいただいてありがとうございます。私たちが提案する一番簡単な方法は、ずばり査定のセカンドオピニオンです。もしあなたが不動産売却をお考えで、既に他社で査定をはじめているのであれば、私に30分間だけカウンセリングの時間を下さい。その30分で100万円以上(時には1,000万円以上)の買取価格の上乗せをご提案差し上げます。弊社に相談を頂きました方の約3人に1人は現状の査定額を100万円以上超える査定をさせて頂いております。もし弊社の査定額が他社の査定額に届かなかった場合においても、現状お持ちの査定額に自信を持って踏み出せるような判断材料として頂ければと存じます。


でもこんなケースは相談出来ない!?

いいえ大丈夫です。安心してご相談下さい。

①専任媒介契約書を結んでしまったから相談出来ない!?

>実務では当然のように専任媒介契約を要求する不動産業者が多いためにこのケースの相談は多くあります。ですが、専任媒介には期間があります。査定額が適正かどうかの判断をする為の安心材料としてもご利用可能ですので、お気軽にご相談下さい。

②既に売買契約を締結してしまった!

>査定金額の上昇が手付金の額を上回る可能性があります。事例を載せましたが、1,000万円以上買取価格が上がるケースもあります。その場合は締結後であっても契約解除をしても今よりお得になる可能性は十分にあります。


知って得する情報

業者の中には、専任媒介契約を結んで頂ければキャンペーンで数万円のQUOカードをプレゼントします!というようなキャンペーンを行っている会社もありますが、その専任媒介契約によって数百万円を損する可能性もあります。大切な資産です。契約内容と依頼内容を十分に理解して納得して契約しましょう。


  『今だけ!コロナを吹っ飛ばせ!キャンペーン』

9月1日から先着30名様に限り仲介手数料無料にてご案内致します。売却価格3,000万円の不動産の場合これだけで1,056,000円お得になります(税込)

100万円の査定額アップと合わせれば200万円お得になります。

※キャンペーンに関わらず弊社買取のご提案の際には仲介手数料は必要ありません

※仲介手数料算出根拠は宅建業法で定められた上限である税抜き売買価格に3%を乗じ6万円を足して消費税を課税した金額です。

  『知っていますか?不動産の税金?』

不動産を売る際には各種様々な税金が課税されます。身近に相談できる税理士がいないという方のために初回相談料無料にて弊社提携税理士をご紹介します。売った後に高額な税金が請求され払えなくなったというような事にならないように是非ご活用ください。

  『電話でのご相談可能』

高額な不動産商品を取り扱い致しておりますので、弊社では原則として対面接客を大切にしております。なぜその不動産を売るのか、どういう方なのか、どのような価値観を持って売却を検討されているのか等、プロとしてお客様が最も幸福になる未来を描けるように丁寧なカウンセリングを通して物件をお預かりしておりますが、昨今のコロナ禍の状況を鑑みて現在は電話やオンライン会議を利用した相談を取り入れております。査定まではお電話にて完結できますので是非この機会にご利用ください。 ※実際の契約の際には十分にコロナ対策を講じた上で、直接対面形式にて契約させて頂きます。

  『査定料無料』

弊社では、他社の査定が適切かどうか判断材料としての有料査定を行う部門がございます。このチラシからお問い合わせ頂きましたお客様には、全く同じ結果の査定額を無料にてご提供致します。売った後に「本当はもっと高くうれたかもしれない」と大きな後悔をする方が多いのも事実です。そうならない為の安心材料として弊社のセカンドオピニオンをご利用ください。

11 views0 comments

Recent Posts

See All

弊社ホームページ内の「サービス」のページに「賃貸住宅の仲介」を追加しました。 他にご提供しているサービスについても随時更新していきます。

2021年9月1日より横浜店ホームページをリニューアル致します。 これまで賃貸住宅のご紹介中心だったホームページから、より弊社の業務内容に即した内容よして土地建物の売買や不動産管理についての情報を中心に更新します。 従前に引き続きご紹介頂きましたお客様の賃貸住宅のご紹介についても変わらずのサービス提供を行なっております。